12月10日、神戸福祉センターで3回目の終活講座を行いました。

2か月に渡って、後見

身元保証、2回目はエンディングノートと遺言書について、そして今回はお葬儀の事と

永代供養、遺品整理、納骨等についてお話しさせて頂きました。

最終回と言う事も有って皆さん真剣に聴いて頂きました。

終活、講座でも言いましたが全てがオーダーメイドです。既製品は有りません。本を読んでも

人に聞いてもなんかしっくり来ないのは、個々で事情は違います、それぞれが違う終活に成り

ます。

 

質疑応答が時間オーバーしてしまいました、お墓の事、それぞれ問題が違いましたね。

墓仕舞い、公共の施設と、お寺様の敷地の中に有ると言うのでは全く墓仕舞いでも違いますよね。

 

お葬儀でもそうです、独居の方が直葬するのと、お寺様を呼んで直葬するのとは違いますよね。

 

よく見ます、身元保証で一律いくらと言うのはどう考えても可笑しいですね。

葬儀一式125万円根拠はどこに有るのでしょうか。

ひとつひとつ考えて行くと数十万円の違いに成ります。

慌てることは有りません、ゆっくりと、じっくりと初めて見て下さい。

サポートはさせて頂きます。

図1

2019年12月10日  神戸福祉会館会議室