コロナ影響  断捨離しましょう

お問い合わせはこちら

ブログ

コロナ影響  断捨離しましょう

2021/08/29

コロナ禍だからこそ実行

分別すればほとんどがタダ

どうでしょうか、私は実感としてはコロナは収束に有ると感じています。連日新規感染者が過去最多とマスコミは騒いでいますが、実感としては少し落ち着いたのかなと感じています。死亡者数は確実に減っています。デルタ株が大変と言いますが、神戸市の広報を見れば感染者の7割以上が変異株です。つまり騒いでも仕方が無い、ウイルスは想像以上に変異しています。

重症病床は65%の使用、未だ少し余裕は有ります。しかしマスコミはそれらの事は一切報道はしません。感染者が増えたことばかり言います。緊急事態だから人流を抑えなければと言います。しかし、ここ暫くのマスコミ関係のお酒に関する不祥事報道を見る限り、もう誰もマスコミを信じていないのではないでしょうか。それ故に人流は全くと言って良い位減って居ません。休みの渋滞はいつも通りです。唯、夜間の人出は減っては居ます、飲食店が閉まっています、なのに新規感染者が増えるのなら、飲食関係の営業規制は果たして意味が有ったのでしょうか。

私自身、生活環境もコロナの関係で大きく変わりました。通勤は極力、車を使うように成りました、炎天下歩いていても、ちょっとコーヒーでも飲んで涼もうかとは、ならなくなりました。とりあえず真っ直ぐ帰ります。家に帰ってもほとんどテレビは見ません、過去最多を繰り返すニュースを見ていると気が滅入ります、ネットで好きな話題や曲、動画などを探して最近はそればかりです。テレビも再放送が多くなりました。

そんなコロナ騒動の中、マイブームは断捨離です。人に勧める関係上先ず自分が率先して行います。と言うか時間が出来たのでやっているというところが本音です。

〇雑誌関係、いつかは役立つ知識と幾冊か本を置いて居りましたが、今はほとんど携帯が解決してくれます。

〇新聞も取らなく成りました、よく見ると情報が偏っている気がします、今や情報は自分で探す時代です。新聞をやめるだけで、かなりの荷物の整理には成ります。

〇衣服 これは少し勇気が要りますが、1年着なかった服は2軍に落とします、そして2軍で1年着なかったら廃棄します。リサイクルできる分は出しますが、私の持っている服はほとんど値打ちが有りません。持っていく手間を考えれば廃棄した方が安くつきます。

〇家具類 先にタンスと言う入れ物を減らすと衣類は強制的に処分しなければ成りません、食器棚も捨てる事に依って使わない食器は捨てざる負えません、荒療治ですがそうする事に依ってかなり処分が出来ます。

〇嗜好品 私の宝物は家内にとっては粗大ごみだったりする事は良く有ります。

 

家に有る要らないものを捨てる

物への執着から離れる

後は入ってくるいらないものを断つ、これで断捨離は成功です(いうのは簡単ですが)

 

処分するのはほとんどが生活ゴミで処分できます。神戸市の場合指定袋に入れば分別だけ間違えなければ処分してもらえます。粗大ゴミも近くのごみステーションに管理ナンバーが有ります、その番号とコンビニで指定のシール(300~1200円位で大方処分できます)を買えば決められた日に、ごみステーションに持っていけば収集して貰えます、又自分で布施畑クリーンセンターへ持ち込めば粗大ゴミは10k 140円で処分して貰えます。

コロナ騒動で暗く落ち込んだ日々、ちょっと断捨離で気分転換は如何でしょうか。悪い事ばかりじゃない、ワクチンも43・5%の人が2回目も終わっているそうです。もうすぐ普通にインフルエンザと同じに成ると思います。コロナの影響で大きく様変わりした日常生活、変えられたのじゃない、自分で変えるのも良いかも知れません、気分を明るくするためにも、断捨離  お勧めです。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。