神戸で身元保証サービスなど高齢者のあらゆることの相談窓口を目指しています

お問い合わせはこちら

ブログ

2021年01月の記事

自宅でする家族葬27日、前日にご相談を受けて居ました、お母様のお葬儀の件で。お父さんの時は6年以上前大手互助会で式を行ったそうです。今は色々…

そろそろ終活26日の晩に電話が鳴った。昔の仕事仲間が、死んだ56歳だった。前の職場の同期で、私が転職した後も、飲み仲間として付き合いがあった。…

見守る人は無く15年くらい昔の事です、お葬儀の世界に入って暫くは雑用ばかりでした。小さなお葬儀屋さんだったのでお迎えから霊きゅう車の運転に始…

入居保証、入院保証先日、お電話が有りました。娘のマンションの入居保証をして欲しいとの依頼。お声も若いです、よくいっていても40代後半と思いま…

1・17

2021/01/17

あれから26年そうか、もう26年か。それが実感です。私は30後半で一番の働き盛り、バブルが弾けてすべてを失いそれでも、もう一度と必死に働いていた…

令和の時代に先日会員さんの依頼で、神戸の教会に相談に行きました。施設に居る高齢の母が転倒して、少し弱った。昔お世話に成った教会でお葬儀をし…

医療・介護従事者の負担の増加新年が明けて落ち着いた時間を過ごせたのは僅かで、今年も又動きが慌ただしくなりました。関東では、コロナでの非常事…

謹賀新年新年あけましておめでとうございます。コロナ騒動は一向に落ち着きを見せませんが、空気は冷たく凛として、街もどこか静かでここしばらく無…

身上監護、連帯保証人や身柄引受人など、保証人代行を中心とした地域の高齢者が孤独化せずに暮らすのためのサービスも行っています。保証人代行や終活に関する相談に費用はかかりません。遺言書の作成は弁護士や司法書士・行政書士が行いますが、相談にかかる費用は無料から20万まで様々です。専門家に相談する前に小さな疑問をあらかじめ相談していただくことで安心して次のステップに進めるかと思います。
自分の身に何かが起こったときのために遺言書とは別にエンディングノートを作成される方もが増加しています。残された家族や友人、知人にメッセージを残したいそんな想いで作成されます。高齢者だけでなく若年層の利用も増えているようです。エンディングノートは遺産や保険、年金やその他伝えておきたいメッセージなどに関する意思を明確に残すことができます。エンディングノートの選び方から書き方まで無料でアドバイスさせていただきますので、ブログをご覧の上ご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。