神戸で身元保証サービスなど高齢者のあらゆることの相談窓口を目指しています

お問い合わせはこちら

ブログ

2021年06月の記事

後見人の役目先ず後見人は誰でもなれます、弁護士や司法書士でなければ成らないと言う事は有りません。しかし実際は裁判所に行かれた方は解ると思い…

芦有ドライブウェイ17日、依頼が有って芦屋霊園に墓終いのお勤めに行かさせて頂きました。今回は和讃の会の依頼では無く石材屋さんからの依頼です。8…

空いていますワクチン会場先週の土曜日、神戸市西区では60歳から64歳の方へ神戸市からワクチン接種券が届きました。個人では接種を受けれる場所は大…

親から子へこの日曜日、終活についてご相談が有りました。ひとり息子が心配をしてご両親をお連れに成りました。ご両親が70代に入るに成って将来の事…

現場とのギャップ緊急事態宣言が、兵庫でも延期されました。来月20日までですが我々も大変ですが飲食関係の方は本当に大変だと思います。駅前ではシ…

身上監護、連帯保証人や身柄引受人など、保証人代行を中心とした地域の高齢者が孤独化せずに暮らすのためのサービスも行っています。保証人代行や終活に関する相談に費用はかかりません。遺言書の作成は弁護士や司法書士・行政書士が行いますが、相談にかかる費用は無料から20万まで様々です。専門家に相談する前に小さな疑問をあらかじめ相談していただくことで安心して次のステップに進めるかと思います。
自分の身に何かが起こったときのために遺言書とは別にエンディングノートを作成される方もが増加しています。残された家族や友人、知人にメッセージを残したいそんな想いで作成されます。高齢者だけでなく若年層の利用も増えているようです。エンディングノートは遺産や保険、年金やその他伝えておきたいメッセージなどに関する意思を明確に残すことができます。エンディングノートの選び方から書き方まで無料でアドバイスさせていただきますので、ブログをご覧の上ご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。