神戸で身元保証サービスなど高齢者のあらゆることの相談窓口を目指しています

お問い合わせはこちら

ブログ

2020年04月の記事

私たち(この場合私ですが)は数多くのお葬儀を執り行い、又立ち合いもして来ました。普通でお葬儀の担当は四十九日までお付き合いをして一段落と成…

最近のお葬儀場にお寺さんが減ってます直葬は葬儀なのか最近、お葬儀に行かれた人で、開式と同時にライトが消され、いきなり歌謡曲や演歌が流れてび…

遺品整理、実は生前整理遺品整理断捨離の勧め遺品だから高くつく今回は、遺品整理ついて考えて見たいと思います。遺品整理、言葉の通り亡くなった方…

最近のお仏壇事情  最近のお仏壇も変わって来ました。大きさでいうなら昔は仏間(約幅45センチ、奥行き60センチ高さ2メートル40セ…

ここしばらく神戸のお墓も様変わりしました。公営墓地で一番大きな鵯越墓園、20年位前までは年に数回有るか無いかの抽選で、やっとの思いで墓地を…

NPOのお葬儀18日、神戸の東灘でお葬儀を行いました。西宮在住の方でしたが神戸に縁が有ったという事で提携会館で行いました。葬儀費用は税込み…

身上監護、連帯保証人や身柄引受人など、保証人代行を中心とした地域の高齢者が孤独化せずに暮らすのためのサービスも行っています。保証人代行や終活に関する相談に費用はかかりません。遺言書の作成は弁護士や司法書士・行政書士が行いますが、相談にかかる費用は無料から20万まで様々です。専門家に相談する前に小さな疑問をあらかじめ相談していただくことで安心して次のステップに進めるかと思います。
自分の身に何かが起こったときのために遺言書とは別にエンディングノートを作成される方もが増加しています。残された家族や友人、知人にメッセージを残したいそんな想いで作成されます。高齢者だけでなく若年層の利用も増えているようです。エンディングノートは遺産や保険、年金やその他伝えておきたいメッセージなどに関する意思を明確に残すことができます。エンディングノートの選び方から書き方まで無料でアドバイスさせていただきますので、ブログをご覧の上ご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。