神戸で身元保証サービスなど高齢者のあらゆることの相談窓口を目指しています

お問い合わせはこちら

ブログ

2020年05月の記事

その時、慌てないために突然に備えておく今回は、送る立場から考えて見たいと思います。人は死んだらどうなるか、今の日本では8割は病院、施設等で…

NPOです、葬儀屋です、身元保証も遺品整理も出来ます。NPOがやる終活屋です緊急事態宣言が解除されて初めての週末です。神戸の街は車の量が多…

少し動き出しましたコロナ騒動一段落?!神戸(兵庫県)も明日から緊急事態宣言が解除されます。和讃の会も2月末から会員様がお世話に成っている老…

5年程前の話です、依頼が有って施設入居の保証人になって欲しい、遠方の甥っ子からの依頼です。仮に広島としておきます、神戸に身寄りが居ないので…

本当の永代供養墓永代供養のお墓最近石材屋さんからお声がけを頂きます。弊会監事(浄土真宗本願寺派僧侶)に墓終いのお勤めをしてもらいたい。自分…

直葬大きく分けて2パターン直葬で解る業者の善し悪し昨日、和讃の会の活動に対してお世話に成っている、葬儀会館の応援に行きました。神戸からちょ…

身上監護、連帯保証人や身柄引受人など、保証人代行を中心とした地域の高齢者が孤独化せずに暮らすのためのサービスも行っています。保証人代行や終活に関する相談に費用はかかりません。遺言書の作成は弁護士や司法書士・行政書士が行いますが、相談にかかる費用は無料から20万まで様々です。専門家に相談する前に小さな疑問をあらかじめ相談していただくことで安心して次のステップに進めるかと思います。
自分の身に何かが起こったときのために遺言書とは別にエンディングノートを作成される方もが増加しています。残された家族や友人、知人にメッセージを残したいそんな想いで作成されます。高齢者だけでなく若年層の利用も増えているようです。エンディングノートは遺産や保険、年金やその他伝えておきたいメッセージなどに関する意思を明確に残すことができます。エンディングノートの選び方から書き方まで無料でアドバイスさせていただきますので、ブログをご覧の上ご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。