身元保証、任意後見、立ち上がれ!お坊さん身元保証Ⅱ

お問い合わせはこちら

ブログ

身元保証、任意後見、立ち上がれ!お坊さんⅡ

2021/07/30

関連性の有る事だから

門徒さんのために出来る事

和讃の会で事務局長をして居ます私、小泉は浄土真宗本願寺派の僧侶もしております。自分の思う終活の形を作る上で、どうしても欠かせなかったのが宗教者の問題でした。色々な宗派のお寺様とはお付き合いは有りますが、お布施が無いと言った場合どうしても頼み辛いと言う問題は有りました。

前にも書きましたが、昔 葬儀屋をして居た時、高齢のご婦人が亡くなられたご主人と会館にお見えに成りました。主人の遺言で、直葬でお願いしますと言われたことが有りました。

よくよく聞けば家にはお仏壇も有り宗派も有り、旦那寺も有ります。唯、年金暮らしのご夫婦に、ご主人が長患いで入退院を繰り返して、今後一人に成った時、年金は10万円にも成りません。生活保護の対象にも成りません、老後の医療費、家賃、生活を考えた時お葬儀代当時、安くしても40万、お布施は当時はその地域で30万、併せて70万の出費は無理が有ったのかも知れません。御主人はずっと入院して居たので日常ご主人の話題が出ても周りは入院と思うでしょう、葬儀で回りに迷惑を掛けたくない、費用の事も問題で、それで遺言で直葬すると言うのは仕方が無いと言うか私には、悲しいウソと思えました。

綺麗ごとに成るかもですがあの時、若し僧侶の資格が有ったなら 浄土真宗の作法で良かったらご主人とのご縁です、お勤めさせて頂きますと言えてたのではないか。

 

そんな思いが有って自分が僧侶になればと考えました。師と仰ぐ専照寺住職(今の私のご住職)に御相談して中央仏教学院の定時制に3年通い3年前に僧侶に成りました。そしてこの度最終目標である教師資格(これを取得する事に依って住職に成れます)の教修に行ってきました。合否は未だ解りませんが。

そこには去年前期教修を受けた仲間の顔も有りました。お寺の息子さん、娘さんも居ます。又、現在は全く違う仕事をしているが将来実家を継がなければと言う方も結構居ます。出来が悪いのに、妙にへらへらした私の事は皆さん覚えていてくれていて、この五日間も大変ご迷惑をおかけしました、有難うございました。

 

そんな中で少し変化が有ったのは、皆さん私の活動を気にしていてくれて特に身元保証に関しての質問は何人か受けました。地域によっては高齢化、過疎化が進んで今後のお寺の運営に付いて皆さん悩んで居る様です。併せて、お葬儀での宗教者離れ。もう直葬でお葬儀を済ますと言う事は珍しく有りません。コロナの影響も有り、本来なら忙しくなる盆参りもどことも減って来ています。法事も人を集めないと言う理由で行われなく成って居るのが現実です。

終活がブームと言われています、しかし終活に関わる業界は概ね不況に成って居ます。介護(ここは人手不足が深刻です)葬儀屋、お寺さん、仏壇屋さん、墓石屋さん、遺品整理を請け負っている産廃業者さん、全て不況と言っても過言では有りません。

そこで私は提案します。と言うかこれ中仏に居た頃から機会が有ればみんなに話をしては居たのですが、お寺さん、身元保証を始めて見ませんか。特に資格も要りません。多分皆さんの所にもいろいろ相談は有ると思います、お寺さんだからと言う事で、込み入った話も聞いて居るでしょう。

場合に依ったら任意後見契約が必要な場合も有ります。大変です、そんなに儲かる商売では有りませんが、でも今の生活から元手は掛けずに、高齢の門徒さんには喜んで貰えると思います。地域の社協や病院、高齢者施設と連携を取ってお寺を中心としたコミュニティが作れたら、お寺さんは法事や葬儀だけで無く日常生活相談の窓口に成ると思います。

ではどうするか、和讃の会には7年掛けて培ったノウハウが有ります。今回ご縁が有った方には交通費だけで結構です、全て無料でレクチャーします。その事で宗派を超えたご縁が広がって行くと思います。私も今から考えてやって行きます、連携が取れればお互い不安は解消するのでは無いでしょうか。8月3件のNPOの方からご相談を受けて居ます。新しいネットワークが広がればと、考えます。

あまり語られなくなった終活の問題、何も相続や遺言だけが終活では有りません死んだ先の事より、生きている間の問題が重要です。お寺さん、法事や葬儀だけのかかわりでは無く、生きているうちからお世話が出来たら皆さん安心すると思います。

 

東京で弁護士をしているKさん、夜の六本木に連れて行ってくれるなら交通費無しでも出かけますよ?

兵庫、京都も又蔓防が始まります、関東エリアでは緊急事態宣言が東京以外でも発令されます、暫く厳しい状態が続くでしょう、頑張れ!お寺さん。私たちが落ち込む訳には行きません。

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。