いつの間に 介護保険負担限度額の変更

お問い合わせはこちら

ブログ

いつの間に 介護保険負担限度額の変更

2021/09/29

確実に増える介護負担

ある日気づけば食費が倍に

コロナは収束の方向に向かっている気がします。考えようによればワクチンが進めばもうすぐ、インフルエンザと同じに成るのではないでしょうか。早く落ち着く事を願います。

解らないのはテレビでは未だ感染者が何人でたと毎日報道して居ます。すでに第6波の事を報道しているところも有ります。これから寒くなれば風邪やインフルエンザも流行ります。より多くの人がワクチンを打てばコロナもインフルエンザと同じになると言うのは間違いでしょうか。疾患のの関係で打てない人も居ます、怖いからと打たない人も居ます、本人はハッキリとは言いませんが宗教上の都合で打たない人も居ます。それぞれの事情が有るでしょうが、国民の8割がワクチンを接種したならインフルエンザと同じになるのでは無いでしょうか。素人の暴論かも知れませんが。

そんな中で、或るお世話をしている方の施設入居費用が2万円ほど上がりました。不思議に思ってよくよく請求書を見ると、食費が倍に成って居ます。施設に問い合わせると、令和3年8月から介護保険施設における負担限度額が変更されて居ました。この方は預金は無いのですが、年金が120万円を超えています。食費が650円から1360円に代わって居ます。2万円上がる事に依ってこの方の生活は施設費用でほぼ年金は無くなります。

高齢ですから何が有るか解りません。入院と成ればそれなりの纏まったお金が必要です。2年前に骨折、入院をして預金は殆ど無くなりました。それから毎月、僅かですが残って居ましたが、今後は足らなくなる可能性も有ります。収入が増える事は無いですし、困った問題です。

取り合えず食費・居住費の特例減額措置に当てはまらないか動いてみますが、厳しいかも知れません。

10月、緊急事態宣言が解除に成ります、何か解りませんが、少し明るく元気に成って居ます、この勢いで何とかこの問題をクリアしたいと考えて居ます。来月には面会も出来るでしょう、その時に契約身内として、心配な思いはさせたくありませんから。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。