関西で身元保証サービスなど高齢者のあらゆることの相談窓口を目指しています

お問い合わせはこちら

ブログ 終着点の見つけ方

神戸を中心に長年、終活に関するお悩みに関わってきました

高齢者の皆様が安心して暮らせるような情報をブログから発信します

神戸のNPO法人として身元保証代行や遺言書、後見契約、生活支援などのサービスを行っております。葬儀のことに長年携わってきたことから、現在も葬儀に関することにも力を注いでいます。ボランティア団体を前身にNPO法人和讃の会としてスタートして以来多くの方々の相談にお応えし、信頼と実績を重ねてきました。
保証人代行に関しても任意後見契約とそれにともなう生前事務委任契約、死後事務委任契約などお客様の希望によって柔軟に対応していますので、ブログをご覧の上ご相談ください。

後見は誰のため理不尽な事は世の中にたくさん有ります。テレビでやって居る宗教団体の事もそうです。信者数50万とも実際は3万とも言われている宗教団…

納骨に行ってきましたちょうど1週間前に成ります、神戸は天気が良かったです。震災で奥様とお子様を亡くし、親族とも疎遠で天涯孤独だったMさん、最…

お墓の変化11月、和讃の会は第9期に入りました。決算が終わってちょっとゆっくりできるかと思っていたのですが、葬儀、任意後見、墓終いが3件、ほと…

施設でのお別れ大阪の西成でお葬儀の依頼が有りました、およそ一年ぶりです。和讃の会の理事長と施設関係者がご縁が有って、生活保護で独居の方が亡…

12月より本格稼働和讃の会は、後見の杜(宮内康二代表)が主催するみんなの後見センターに12月から正式に活動参加します。現在活動の拠点は大分のフ…

後見人と身元保証人2018年後見制度推進法が制定され、後見契約は行政が申請する事が増えそれなりの問題が有りますが、それでも未だ後見制度は裁…

お仏壇、触ってみよう終活をしていく中で,意外と大変なものが有ります。お仏壇です。大きさに関係なく処分するのに手間が有ります。先ず、粗大ゴミで…

任意後見の知名度の低さ先月24日に、任意後見契約を結んだ方、残念ですが31日に旅立ちました。慌ただしく探したホスピス25日に入院ができて、せめて…

変わる事、変わらない事お葬儀の現場で良く言われる事です「初めてなのでどうしたら良いか」「お布施はいくら包めば良いか」「取引しているお寺さん…

身上看護や財産管理の後見人、連帯保証人や身柄引受人など、保証人代行を中心とした地域の高齢者が孤独化せずに暮らすのためのサービスも行っています。保証人代行や終活に関する相談に費用はかかりません。遺言書の作成は弁護士や司法書士・行政書士が行いますが、相談にかかる費用は無料から20万まで様々です。専門家に相談する前に小さな疑問をあらかじめ相談していただくことで安心して次のステップに進めるかと思います。
自分の身に何かが起こったときのために遺言書とは別にエンディングノートを作成される方もが増加しています。残された家族や友人、知人にメッセージを残したいそんな想いで作成されます。高齢者だけでなく若年層の利用も増えているようです。エンディングノートは遺産や保険、年金やその他伝えておきたいメッセージなどに関する意思を明確に残すことができます。エンディングノートの選び方から書き方まで無料でアドバイスさせていただきますので、ブログをご覧の上ご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。