神戸で身元保証サービスなど高齢者のあらゆることの相談窓口を目指しています

お問い合わせはこちら

ブログ

神戸で長年、終活に関するお悩みに関わってきました

高齢者の皆様が安心して暮らせるような情報をブログから発信します

神戸のNPO法人として身元保証代行や遺言書、後見契約、生活支援などのサービスを行っております。葬儀のことに長年携わってきたことから、現在も葬儀に関することにも力を注いでいます。ボランティア団体を前身にNPO法人和讃の会としてスタートして以来多くの方々の相談にお応えし、信頼と実績を重ねてきました。
保証人代行に関しても任意後見契約とそれにともなう生前事務委任契約、死後事務委任契約などお客様の希望によって柔軟に対応していますので、ブログをご覧の上ご相談ください。

終活屋に休みなし介護も病院も終活屋も休み無しコロナが変える終活暑い日が続きます、個人的には暑いのは好きで、この時期変に浮かれますが今年は違…

盆飾り大切なのは気持ちお盆の帰省が困難コロナ騒動お盆にも影響今年はコロナウイルスの影響で、お盆の帰省をやめられた方も多いと思います。収束し…

身元保証の業者について身元保証の業者が複雑身元保証で必要な事和讃の会では、身元保証をして居ます。身元保証に関しては比較的限定しています。入…

孤独死、生活保護で起こった問題親子は親子?突然の連絡の後当会理事から連絡が入りました、大阪の住吉で知り合いのお父さんが亡くなった、疎遠だっ…

NPOのお葬儀、今回は明石の会館です。NPOだから出来るお葬儀見積もり=支払金額ひと月くらい前です、和讃の会でお葬儀をされた方の紹介で、事前相…

面会の制限本人との打ち合わせが困難に暖かくなってコロナウイルス騒動も落ち着いたかに思ってましたが、東京の方で300人近い感染者が出て大変な…

身上監護、連帯保証人や身柄引受人など、保証人代行を中心とした地域の高齢者が孤独化せずに暮らすのためのサービスも行っています。保証人代行や終活に関する相談に費用はかかりません。遺言書の作成は弁護士や司法書士・行政書士が行いますが、相談にかかる費用は無料から20万まで様々です。専門家に相談する前に小さな疑問をあらかじめ相談していただくことで安心して次のステップに進めるかと思います。
自分の身に何かが起こったときのために遺言書とは別にエンディングノートを作成される方もが増加しています。残された家族や友人、知人にメッセージを残したいそんな想いで作成されます。高齢者だけでなく若年層の利用も増えているようです。エンディングノートは遺産や保険、年金やその他伝えておきたいメッセージなどに関する意思を明確に残すことができます。エンディングノートの選び方から書き方まで無料でアドバイスさせていただきますので、ブログをご覧の上ご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。